会社案内

株式会社J-TEC(旧 富士カッター)

企業理念
 私たちは、各種切断穿孔を行うコンクリートカッター工事業を軸に、山口県をはじめ全国においても数少ない唯一の機材と施工技術を豊富に備え、豊富な経験と知識を生かし常に最高の品質と安心を提供しています。

 そして、安全で豊かな未来を切り開くべく、環境保全に取り組む企業としての使命を認識し、より高い価値と水準を追求する社会貢献企業への実現を目指します。

 私たちの技術が少しでも多くの場面に反映され、一人でも多くのお客様の笑顔を見る事が出来るのが、私たちの喜びです。

社内実績

平成21年度優秀施工者国土交通大臣顕彰受賞

受賞 株式会社J-TEC(旧 富士カッター) 三奈木 裕之

 平成4年度から始まったこの顕彰は、技能の最高峰として「建築マスター」と通称されています。現場での施工に20年以上従事し、現役で活躍している建設技能者の中から特に優秀な技能・技術をもち、さらに後進の指導育成に貢献している個人を対象としております。
職歴
昭和62年11月1日〜平成7年12月31日 富士カッター株式会社 作業員
平成8年1月1日〜 富士カッター株式会社 工事主任
資格・免許
平成13年6月 コンクリート等切断穿孔技士(切断)取得
平成19年9月 高所作業車運転技能講習修了取得
平成21年2月 玉卦技能講習修了取得
平成21年6月 労働安全衛生法による職長・安全衛生責任者修了取得
平成21年6月 コンクリート等切断穿孔技士(穿孔)取得
平成21年7月 労働安全衛生法による酸欠(硫化水素含む)特別教育修了取得
切断穿孔業務安全講習会 2講習修了

 この度は、国土交通大臣顕彰を受賞できたことに、とても感謝しております。
 私が、富士カッター株式会社に入社して、切断・穿孔業務に従事して21年目を迎えました。この20年間で、建設業界も騒音・環境等の問題に敏感に対応し、新工法等を取り入れ元請けや地域住民の意見を尊重し作業環境も大きく変化してきました。このような状況でも、初心を忘れずに、無事故の実績とともに確かな技術・知識を習得して、各工事現場状況に応じて効率的な作業環境を整えて、安全でスムーズに作業を行うことを心がけてきました。
 このような栄誉ある賞を頂いたことで今後の自分自身への励みになり、更にこの業界で技術技能を向上させると共に、後生の指導・育成にも活かしたいと思います。
 年々厳しい状況が続いておりますが、時代のニーズに合った環境にやさしい施工を心がけ、今後も安心安全を最優先に、お客様に喜ばれるように努力し「建設マスター」という称に恥じないように建設業界の発展に貢献したいと考えております。
 今後は「登録切断穿孔基幹技能者」の資格を所得できるように努力をしていきたいと思います。